本文へスキップ
ふれあいネットまつど看板


新年のご挨拶 ふれあいネットまつど 代表島田喜七

2017年は会設立から20年を迎える節目の年

本年は、ふれあいネットまつどが設立されて20年目にあたります。1998年4月、佐久間副代表をはじめ七人の主婦が、さわやか福祉財団の堀田力先生の考えに共鳴して、旭神経内科リハビリテーション病院旭俊臣院長先生のご助力を得て、たすけあいの会として設立した団体が、認定NPO法人となり、会員数四〇〇人を超えるまでに成長しました。一貫して、困ったときはお互いさまの精神をもとに助け合い活動と支え合いのある地域社会づくり活動に取り組んでこられましたのも、ひとえに会員、支援者のみなさまのお力添えの賜です。心より感謝申し上げます。

2017年9月をめどに小金原に地域多世代交流サロンを開設 

設立二〇周年を記念する事業を進めてまいりたいと思います。詳細の事業計画は、2017年度通常総会において決定しますが、現在計画している事業は、2017年9月を目途に、松戸市小金原地域に、ふれあいの居場所みんなんちに続く二カ所目の地域多世代交流サロンを開設することです。小金原地域はふれあいネットまつどにとって発祥の地であり、住民活動の活発な地域です。高齢者、障がい者(児)、子育てママ、子どもの垣根なく、地域に住む誰にとっても、居心地のよい居場所であり、自分らしさを発揮できる活動の場所となる、共生型の多世代交流サロンにしたいと考えています。勿論サロンのレイアウト、活動内容、事業のすすめ方について、これから会員、地域のみなさまと議論して深めてまいります。ご支援、ご協力をよろしくお願いします。

新地域支援事業3年目、たすけあいの真価が試される年に

2015年の介護保険改正で示された新地域支援事業、総合事業について、ふれあいネットまつどは、住民参加の支え合い助け合いのある地域づくりという観点で、松戸市訪問型サービスのモデル事業、基盤整備の協議体づくりに積極的に取り組んでまいりました。よりこの観点を大切に、高齢者、地域住民、地縁組織をはじめとする活動団体のみなさまと手を携えて、取り組んでまいります。

認定NPO法人たすけあいの会
ふれあいネットまつど

〒270-0003
千葉県松戸市東平賀7-2

TEL 047-346-0866
FAX047-346-0088

E-mail fnm2011@r4.dion.ne.jp